テスト勉強の季節②

<前回の続き>

苦手な人の多い「飽和水蒸気量」の計算問題をする男子↓

先週は怪しかったけど、場数を踏んだので慣れてきました。

CIMG0477.jpg

こちらの男子は国語↓
教科書を調べながらというのがいいですね。
ときどき漢字が間違っているのに○を付けているのでミスを指摘してあげます。

CIMG0472.jpg

こちらも国語(古文)↓
ワークが終わった人はプリントでさらに演習。

CIMG0482.jpg

先週は手元の問題集をやる人が多く↓

CIMG0478.jpg

こちらは今日。終わった人は次々弱点プリントをとります↓

CIMG0490.jpg

学校ごとに進度がバラバラなので一斉授業がやりにくいけど…

みんな能動的に動いてくれるので助かります。私は手が止まっている人のフォローへ。

CIMG0491.jpg

この学校の理科↓は進むのが早いですね!

CIMG0473.jpg

ほどなく、女子から「電磁誘導の仕組みが分かりません」と質問が。よし、教えよう!

CIMG0479.jpg

「コイルはひねくれ者なんだ。

こうやってコイルの上から磁石のN極が近づいてくると、コイルの上もN極になって反発してさ、

逆にコイルからN極が遠ざかろうとすると・・・、

自らはS極になってNを引き戻そうとするの。

これ・・・なんか恋愛に似ていると思わない?

相手が近づいてくると『来ないで!』と言って敬遠してさ、

逆に去ろうとすると『行かないで!』と言って引き留めるんだから。

いや~…コイルは悪女やね」