面談にて②

<前回の続き>

成績優秀、爽やか、運動部の部長…と、どこをとっても文句のつけようのない女子。

いったい何が心配なのかとお母さんに問うと、、、


・マジメすぎて遊びのない点が心配だ

・模試とかテスト前になると焦りからか泣いちゃう。学校から帰っても即勉強。もう少しゆとりがあったら…

との返答。

ふぃ~~…

なんて贅沢なお悩みだ…

ウチの息子と同じ学年なのにこうも違うものか…。

これがわが子の場合は、

・遊びばかりでマジメさがないのが心配だ

・模試とかテスト前でもこたつでゴロ寝。学校から帰ったら即ユーチューブ。もう少し机に向かってくれたら…

となります。はあ~あ・・・

でもお母さんはその先が心配なようでした。

今はそれでもいいけど、このあと。

例えば入試のときはどうなるんだろうと。

学校のテストでこんなに不安になってるようでは、入試のプレッシャーは乗り越えられないのではないかと。

ハイハイ。さすがお目が高い。

そうなんだよなあ…

よく勉強して模範的な日常を送るマジメ女子が往々にして持っている弱点はそこなんですよねー。

入試前の精神状態…ね…。

「名取教室のブログを見ていると、ウチの子なんかはモロに当てはまるんじゃないか」とお母さんは言われましたが・・・確かにナァ…そういうところ、あるかなあ。

私はつい最近の事例をいくつかお話ししました。

・毎日「絶対落ちる!」と言って悲観的なものの見方しかできない生徒

・翌日山に連れていかれることになっている娘のように、「落ちたくない…落ちたくない…」とこちらに哀願してくる生徒

・それまでなんてことなかったのに、入試1週間前に突然魂が抜けたように表情がなくなる生徒

・入試前日の問題演習中に、まったく手が動かなくなり、ただ涙が頬をつたうばかりの生徒

・入試前日、何を話してもただケラケラと笑うだけの生徒…など。

ちなみにこの子たちに共通するのは、マジメな女子であるという点。

「大丈夫とは思うけど…一応注意はしておきましょう」

そういって面談は終わりました。

それにしてもなあ……

ウチのバカ息子に見習ってほしいわ!