小学生の学習風景

小学生の春期講習。

CIMG0577.jpg

やる内容は一人ひとり違います。

CIMG0582.jpg

2月に来たばかり↓
算数がちょっと…とお母さんが言うので、一年間の総復習(普通レベル)をプリントにして渡しましたが…普通にできるではありませんか!一応、春期講習テキストも渡して過去の復習をダブルでやってもらいました。

CIMG0578.jpg

こちらも小5の復習↓
3.14を使う円の面積の計算は複雑です。なのにそれをテキストの余白にチャチャッとやるので、それではダメだよと裏紙をパス。すると、正答率が一気に上がりました。

CIMG0580.jpg

終わった後は自分で答えを見てマルつけ。
小学校低学年や学力が高くない場合はこちらでマルつけしますが、そうでない生徒さんには自分でやってもらいます。これにはハッキリとした理由がありますが、理由は次のブログで。

CIMG0585.jpg

こちらはマメですね↓
テキストをコピーして、一行一行切り抜き、間隔を空けてノートに貼っています。すべてお母さんがやったのだとか。

CIMG0581.jpg

お母さんの話では、小学校の先生との面談で、お子さんが学力的にもう一つだから家でもしっかり見てあげてくださいと言われたとのこと。

だからというワケではないのでしょうが、なかなかここまでできるものではありません。

「これはありがたいな。繰り返しできるね」
私が声をかけると、生徒はハイ!と元気にうなずきました。

指導している遠藤の話では、家での繰り返しがちゃんとなされている跡があるとのこと。よ~し!これからこれから!